Dブックス

いま、図書館を拠点として、認知症の人にやさしい地域社会を実現する取り組み「認知症の人にやさしい図書館」が広がっています。認知症と診断された人が、病気や暮らし方をよく知るきっかけを作ったり、読書という体験を通じて地域社会や仲間とつながる場になったり、図書館という場の可能性が注目されています。

町田市内でも、その取り組みの第一歩として、2箇所の図書館で、活動が始まっています。

 

活動内容 

特設コーナーの設置。

○貸し出しの内訳としては、介護記録、エッセイが中心。

○図書の他、高齢者福祉課作成の冊子配布

 ・認知症ケアパス「知って安心認知症」パンフレット

 ・「自分でできる認知症の気づきチェックリスト」チラシ

 ・認知症関連のイベント(「RUN伴」 チラシ

 

実施報告

9/19/31 _認知症にやさしい図書館 @さるびあ図書館

(結果)102冊貸出(来館者800/日)

12/1612/28 _認知症にやさしい図書館 @鶴川駅前図書館(ポプリホール2F)

(結果80100貸出(認知症や介護の体験談の書籍等)